<化粧品業界のDXとは?> 事例からみる課題別のデータ活用施策集

コロナ禍で人々の生活が急変する中、従来型のリアルでの販売方法からの脱却が求められ、各業界のDXへの取り組みは加速しています。化粧品業界においても同様で、各社ECサイトの強化やデジタルを活用した事業モデルへの変換を模索しています。

しかしいきなりデジタル化やオンラインでの販売を強化する、といっても「そもそもどこから取り組めばよいのか?」「この課題に対して最適なアプローチ方法は何か?」など日々悩まれている担当者の方も多くいらっしゃいます。

 

本資料では、化粧品業界でお仕事をされている方を対象に、

・化粧品業界の特徴やデータ活用やDX推進事情

・課題別のデータ活用のイメージ

を中心に弊社でご支援している事例も合わせてお伝えします。

 

本資料は2021年12月に実施したウェビナー資料となります。

ウェビナーのアーカイブ動画のURLも資料内に載せておりますので、ぜひ合わせてご覧ください。

資料をダウンロードする

資料の一部をご紹介!

資料の一部
資料の一部
資料の一部

続きはダウンロードしてご確認ください!

    資料ダウンロード
    フォーム

    会社名必須
    部署名
    お名前(姓)必須
    お名前(名)必須
    メールアドレス 必須
    お電話番号 必須
    サービス詳細のご案内

    (後日、担当よりご連絡させて頂きます)
    ご要望

    予め「個人情報の利用目的に関する文章」をお読みいただき「同意する」にチェックいただきますようお願いいたします。

    【個人情報の利用目的】

    株式会社クリーク・アンド・リバー社は、当フォームにご入力いただいた個人情報を以下の利用目的の範囲内で利用いたします。
    この利用目的の範囲を超えて個人情報を取り扱う場合には、予め本人に利用目的を通知し、ご確認のうえ同意をいただいた後に利用いたします。
    個人情報の取扱いについては以下をご確認ください。
    https://www.cri.co.jp/privacy/

    (1)本サイトの利用に関する確認のため
    (2)本サイトの中断、停止、変更、終了の告知および連絡のため
    (3)本サイトの改善または本サービスに付随した新たなサービスの企画開発のため
    (4)利用状況や満足度調査等本サイトの向上に関する調査、問題解決、ヒアリングおよび収益、統計、分析実施のため
    (5)訪問、ダイレクトメール・パンフレット等の発送、各種セミナー・イベント等のご案内、電話・電子メールによる勧誘・サービス・情報提供等を伴う営業活動のため
    (6)利用者本人からの問い合わせに対する本人確認のため
    (7)その他上記目的に付随した連絡、書類等の発送、情報提供のため

    お客様が個人情報の内容の開示、訂正を希望される場合は、下記担当窓口までご連絡ください。

    株式会社クリーク・アンド・リバー社
    デジタル・マーケティング・グループ
    Email:datasolution-cr@hq.cri.co.jp

    苦情及び相談については、下記個人情報相談窓口までご連絡ください。

    株式会社クリーク・アンド・リバー社
    個人情報相談窓口
    Email:ppinfo@hq.cri.co.jp

    サービスに関するご相談·お見積りなど、
    お気軽にお問い合わせください。

    © CREEK & RIVER Co., Ltd.